エチオピア イルガチェフェ コチョレ販売開始

エチオピア イルガチェフェ コチョレ 200g

エチオピア独特のフレーバーが楽しめます。
コーヒーの名前の由来は、この国の「カファ」から来ました。
世界のコーヒーの発祥の地です。
通称「モカ」。モカとはイエメンの港の名前です。
コーヒー豆を輸出するための港の名前が、通称となりました。
つまりモカ港から出荷された豆のことです。

この豆はエチオピアのイルガチェフェエリアの
小農家地区 コチョレのものです。
地域:コチェレ地区
シティーローストです。
口に含むとピーチ、アプリコットの様な香りと フルーティー感をある甘みが楽しめます。
www.ko-hi-koubou.com/SHOP/Ethiopia-cocyore-200.html

1etiopia

タイトルとURLをコピーしました